公益財団法人山形県産業技術振興機構  Organic LED YAMAGATA

助成制度

山形県中小企業スーパートータルサポ事業費補助金(研究開発等支援事業)

本事業は、県内の中小企業者等が、本県の強みであるものづくりの基盤技術や多種多様な地域資源を活用して取り組む、新製品や新サービスの開発・事業化を促進するため、市場調査、研究開発、試作等の取組みのうち、山形県知事が認定したものに対し補助金を交付します。

 応募受付期間 平成29年5月22日(月)~5月26日(金)

山形県有機EL関係助成事業

(1)有機エレクトロニクス研究成果事業化推進事業
 県内企業が山形大学との共同により、実用的な製品や技術の研究開発を行う際に、その経費の一部に対して支援を行い、研究開発成果の早期の実用化・事業化を図るもの。


(2)企業間連携促進事業
 県内企業が大手企業等との共同により、有機EL照明量産製品の試作開発を行う場合に、その経費の一部に対して支援を行い、県産有機EL照明製品の上市・販売・販路拡大を促進する(補助率2/3、補助上限額1,500千円)。


(3)量産化支援事業
 有機EL照明製品の量産化を促進するため、量産(同一の製品を100個以上生産する場合)に必要な金型や部材調達の費用の一部を支援する(補助率2/3、補助上限額2,000千円)。


(4)展示会出展支援事業
 有機EL照明市場開拓を促進するため、国内で開催される商談を主目的とした展示会に、有機EL照明製品を出品し、その後の商談活動を行う費用の一部を支援する。(補助率1/2、補助上限額1,000千円)。


Copyright (C) 公益財団法人山形県産業技術振興機構. All Rights Reserved.